このサイトはフリーランスクリエイター伊藤商店が被災した際に使ったグッズや生活の知恵、欲しかったアイテム、超絶便利だったアイテム等をまとめるメモサイトです。情報の精度はあまり高くないと思いますので、もしこのサイトも見た方は参考までにということで話半分で閲覧いただけると幸いです。なお、このサイトの情報、関連情報を利用したことにより生じたいかなる損害について伊藤商店は一切責任を負いませんのでご了承ください。

緊急時用の電池の用意と、震災・停電中の充電

更新日:2011/09/11 カテゴリ:防災まめちしき

震災中最初に困ったのが停電でした。
電気がない…。
どうしよ。。。

幸いなことに、エネループを持っていたことが幸いして
ボクの携帯の充電は困りませんでした。
しかし、もう一台のスマフォは電池なし…。
充電したくてもできず。
嫁の携帯を充電する分の電池は無いし…。
さらに備蓄の電池も無し。

こうなる前に、備蓄用の電池を買っておけという話ですね。
手回しラジオの携帯充電機能もあるのですが、
通話できるまでに充電するのに何回まわすんだよ…
ということであまり現実的ではありません。
震災で仕事どころではなく暇なので回し続けることもできますが(笑

【災害前】災害用に電池を備蓄しておく

災害が起こる前に備蓄用の電池を確保しておく必要があります。
災害時に使うことになるであろう機器の電池の型を確認し、
見合った分量の電池を用意することをお勧めします。
たとえば、照明用のランプであれば1週間持たせられるくらいの電池の量とか。
携帯電話であれば、3回くらいは充電できるようにしておくとか。

パナソニック 単3形アルカリ乾電池 12本パック LR6XJ/12SW


パナソニック 単1形アルカリ乾電池 4本パック LR20XJ/4SW

【災害前】充電池を購入し常日頃から充電しておく

ボクはマウスやその他機器用にエネループという充電器を購入して
使いまわしておりました。
なかなかの大容量ですし、1500回繰り返し充電できるものもありますので、
コストパフォーマンスはいいかと思います。
ただ使い続けるだけではなく、日頃から使い終わったら充電する癖を
つけておくと良いでしょう。

SANYO NEW eneloop 電池残量表示機能付き急速充電器(単3形4個セット) N-TGR03AS


SANYO NEW eneloop 充電式ニッケル水素電池(単4形8個パック) [HR-4UTGA-8BP]


SANYO 「eneloop pro」単3形4本付き急速充電器セット N-TGR01WS


SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54D

【災害後】ノートパソコンとスマートフォンをUSBでつないで充電

スマートフォンの充電に困ったのですが、ノートPCとスマートフォンをつなぐと、
充電できるということに震災の翌日気づきました。
このおかげで3、4回くらいは充電できました。
しかし、スマートフォンの電池の減りっぷりが激しすぎて微妙ですが。。。

【災害後】停電時は市役所や区役所など公共施設で充電できるかも

住宅地で停電してしまった場合は、ソーラー発電の家以外で
充電する方法は難しいです。

携帯など電池がなくなって本当に困った場合は、市役所・区役所などの
公共の機関や公民館や小中学校などの公共施設に行ってみると
良いと思います。

燃料式の発電機で充電させてくれる場所もあります。
数日すると燃料不足によって、公民館や小中学校などでは
充電できなくなりましたが、区役所などではしばらく
充電できたはずです。
かなり混雑しますので、長時間拘束されるのを覚悟して
行った方が良いかと思います。

また、携帯、スマフォ、エネループなど複数台の充電が
必要な場合は、こっそりタコ足ができるタップなどを
持って行ってもいいかもしれません。

【2003年モデル】ELECOM 電源タップ 片面+下方向 3個口 ホワイト T-TR4WH


iBUFFALO 電源4分配延長ケーブル 集中スイッチ付 0.15m ブラック BSTAES4BK

ご紹介した商品の一部はこちらのボクの防災ショップからも購入できます!